我が家で現在使用している歯磨き粉は、ライオンが発売している「チェックアップ」です。去年から予防歯科で徹底的に歯の状態を調べてもらって、悪いところは全て治し、あとはメンテナンスを続ければ良い状態になっています。

 その歯科でおすすめの歯磨き粉を聞いたところ、こちらのチェックアップをすすめられました。おすすめの理由は「チェックアップは、フッ素の配合量が日本の歯磨き粉の中ではダントツに高いから。」ということでした。私がすすめられた当時は950ppm Fで、現在では1450ppm Fに改良されました。

 

私は1円でも安く買いたいタイプなので、いつもチェックアップ10本を大人買いしています。

 

 

自分で調べるまでは歯科の言うがままにチェックアップを買っていたのですが、チェックアップのフッ素含有量が1450ppmに改善されてから、もっと似たような安いのがないかと探していると、クリニカアドバンテージのフッ素含有量が1450ppmであることに気づきました。その他成分も比較してみましたが、特に問題なさそうなので、チェックアップよりも安いクリニカアドバンテージに買い換えることにしました。

◆クリニカアドバンテージとチェックアップの成分を比較

       クリニカ   チェックアップ     
湿潤剤 ソルビット液、PG ソルビット液、プロピレングリコール
清掃剤 無水ケイ酸A、無水ケイ酸 無水ケイ酸A
香味剤 香料(クールミントタイプ / シトラスミントタイプ / ソフトミントタイプ)、サッカリンNa 香料(マイルドピュアミントタイプ)、キシリトール、サッカリンNa
粘度調整剤 カラギーナン、アルギン酸Na 無水ケイ酸
粘結剤 キサンタンガム キサンタンガムポリアクリル酸Na
発泡剤 ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、POE硬化ヒマシ油、POEステアリルエーテル、ラウリル硫酸Na ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液、ラウリル硫酸Na
安定剤 酸化Ti、DL-アラニン、グリセリン脂肪酸エステル 酸化Ti
薬用成分 PEG4000、ポリリン酸Na、フッ化ナトリウム(フッ素:1450ppm)、デキストラナーゼ、ラウロイルサルコシンNa フッ素ナトリウム(フッ素として1450ppm)
保存剤 -- パラベン
コーティング剤 ヒドロキシエチルセルロースジメチルジアリルアンモニウムクロリド ヒドロキシエチルセルロースジメチルジアリルアンモニウムクロリド
清涼剤 メントール --
洗浄剤 テトラデセンスルホン酸Na --